Our Approachライフスタッフの負荷試験の流れ

非常用自家発電機
負荷試験の流れ

ライフスタッフがおこなう非常用自家発電機負荷試験の流れは、以下のとおりです。お見積り、および現場調査は無料にて対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

01お問い合わせ・お見積依頼

非常用自家発電機負荷試験をご検討のオーナー様・管理会社様は、お電話またはメールフォームからお問い合わせください。発電機や建物の現状を確認させていただいたうえ、お見積りの概算をお知らせします。

02現場調査・お見積り

弊社担当が現地にお伺いして、非常用自家発電機の発電容量や設置場所などを確認させていただきます。現場調査の内容をもとに、正確なお見積りを算出いたします。

03ご依頼

お見積もりをご確認いただき、ご納得いただけましたら、正式にご依頼ください。

04作業日の決定

ご希望の作業日をお申し付けください。休日や平日でも、可能な限り柔軟に対応させていただきます。

05負荷試験実施

作業日にお伺いして、負荷試験をおこないます。弊社の負荷試験は、2~3時間程度で完了します(※)。

※ 非常用自家発電機の容量や設置場所、建物の仕様によって変わります。

  • STEP 01

    負荷試験機

  • STEP 02

    搬入と
    ユニット連結

  • STEP 03

    発電機又は
    キュービクル側の電源遮断

  • STEP 04

    発電機と接続

06負荷試験結果のご報告

後日、負荷試験の結果をご報告いたします。負荷試験で、非常用自家発電機に問題・トラブルが見つかった場合は、修理・メンテナンスまで対応させていただきます。

関連リンク